「ほっ」と。キャンペーン

コーヒー片手に、日々の何気ないことをつづった日記であります。


by the-sahara
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28

ないものねだり

例えば、発売日当日に、本が手に入ること。
今まで、それは当たり前のことなのだと思っていた。
でも、それは間違いだったと思い知らされる今日この頃。

大きな書店を失うって、こんなに辛いことなのだなあ。

娘の誕生日プレゼントの本を買うために、あちこちの本屋を訪ね歩いたときに、
そう感じた。
「ない」ということが標準。
いまだに、慣れない自分がいる。

思えば、自分で自分の本を買えるようになってから、大きな本屋がいつも側に
あった。
それは、家の近くとは限らなくて、通勤通学の途中だったりもしたけれど、いつ
でもふらりと立ち寄ることができた。
こんなに長い間、すぐに行けない、というのは初めてのことなのだ。

どれだけ好きなんだ。
でも、さびしい。さびしくてたまらない。
しかし、耐えるしかないのだなあ。うーむ。
[PR]
by the-sahara | 2013-12-07 19:10 | 日常のひとこま