コーヒー片手に、日々の何気ないことをつづった日記であります。


by the-sahara
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

BOOK OF THE YEAR

少なくとも、自分の中では今年一番になるだろうな。

市川春子『宝石の国』(アフタヌーンKC)

戦う宝石の物語?
はてな、と思いながら読み始める。
独特の世界。そして、絵柄。
読む人を選ぶだろうか。
でも、面白いような気がする。

そのまま1か月ほどが過ぎて、久しぶりに読み返したのが運の尽きだった。
他のマンガをすべて手放してもいい。
そう思ってしまうくらい、何度も何度も読み返した。
一目惚れ?
いや、2度目だし。
でもこれは、まるで恋じゃないか。
こんなに読み返す本は、最近とんとお目にかからなかった。
吉田篤弘の『針がとぶ』以来だ。

人が絶え果てた世界で、不死の登場人物たちが、どのように変化していくのか、
見守りたいと思う。
それにしても、コミックス派の自分が、思わず雑誌を手にしてしまうくらいだから、
本当にどうしたんだろうと思う。
でも、楽しいから、いいや。

ああ、好きな本しかない本棚って最高だろうなあ!
まだまだたくさんの本に出会えますように。
[PR]
by the-sahara | 2013-09-21 14:28 | 読む・聴く・見る